SOCIAL MEDIA

2017年11月17日金曜日

プレママさんへ! 妊娠中にしておいた方がいいこと


こんにちは!
商品企画課のヨシマツです!

プレママさんは、赤ちゃんの誕生を楽しみに毎日過ごされているかと思います!
しかし、ゆったりした時間を過ごせるのも今のうち(笑)
赤ちゃんが産まれると、怒涛の日々がスタートしますっっ!!
出産後に後悔しないように、妊娠中にしておいた方がいいことをリストアップしてみました!







学資保険の加入、検討

妊娠中にも加入できます!じっくり考えなければならないことは出産前がおススメ!

乳管開通のマッサージ

出産後すぐに母乳をスムーズにあげられるようにするため、母乳相談室や自分でマッサージして開通させておくといいですね!
しかし、病院の先生に乳管開通してもいいか必ず聞くこと。体の状態によってはできない人もいます!

パパとの思い出デート

出産後はなかなかパパとゆっくりデートする時間ももてません。何か思い出になるような素敵なところへ連れて行ってもらいましょう!ただし、長距離旅行などは必ず病院に事前に相談される方がベスト!

歯のメンテナンス

つわりなどで歯磨きがつらい方もいるかと思いますが、ホルモンの関係で妊娠中は、口腔トラブルになりやすい時期です。歯医者のレントゲンはお腹から離れている&防護エプロンをするので、赤ちゃんには問題ないといわれています。今のうちにきちんとケアしておきましょう。歯医者の治療は1回で終わらないことが多いので、出産後では通うのがなかなか大変です。

マタニティフォト

臨月にスタジオで撮ってもらうのもいいですが、妊娠中期あたりから自宅の同じ場所・同じ服で横から撮っていくとお腹がどんどん膨らんでいくのがわかっておもしろいですよ!

友達との時間

パパとの時間同様、友達とランチやカフェに行くのもなかなか難しくなってしまいます。妊娠中に友達と行きたかった場所に行って楽しんでおくことがおススメです!

美容院で髪色戻し&カット

出産すると美容院に行けなくなる!と私も妊娠中に先輩ママから聞いて、なんで?? と思っていましたが、実際、本当にそうでした。。。
髪を染めていると、美容院にいけない期間に伸びきってプリン状態になってしまいます。髪色を戻しておいた方が、きれいに見えるかなと思います。
また、髪が長いと、髪の毛を乾かすのに時間がかかってしまいます。ゆっくりお風呂に入る時間も、髪の毛を十分に乾かす時間も残念ながらなくなってしまうので、ショートスタイルの方が便利ですよっ!

赤ちゃんが産まれると生活がゴロッと変わるため、準備できることや、今しかできないことをたくさんして、より充実したマタニティライフを送ってくださいね!(^^)