2017年7月27日木曜日

カイナの取り付け注意ポイント

カイナは新生児〜7歳頃まで対応しており、法律上の使用義務期間(新生児〜6歳)をこれ1台でカバーできること、そしてチャイルドシートアセスメントで最高評価「W優」(乳児用・幼児用とも「優」)を取得していることからリーマン直営オンラインショップ「ソポラべべ」の人気商品なのですが、「背もたれが立ちすぎていて新生児に使えない」というご意見を時々いただきます。

そうした場合は確認してみると、「ターニングボード」の向きが間違っている場合が多いようです。







こちらの動画の10〜12秒のところで、ターニングボードの操作について説明しています。↓


カイナの背もたれ角度が気になる方は、ぜひ一度ご確認ください。



sopo la bebe Yahoo!店

2017年7月25日火曜日

こまめにとろう!乳児・幼児の水分補給



こんにちは!
商品企画課のヨシマツです!

いよいよ、夏本番!毎日暑いですね!
大人も子どもも、脱水症状を防ぐために
しっかり水分をとるようにしましょう!


水分のとり方

・牛乳やジュースは消化に時間がかかるので、水やお茶をゆっくり飲む
・飲み物は冷やしすぎない
・一度に大量に飲まない
・運動の前後にこまめに飲む


1回の水分量のめやす

・乳児 50100ml
・幼児 100150ml
・大人 150200ml(コップ1杯程度)




子どもの脱水症状ってどんな症状?

・唇がかさつく
・目がくぼむ
・尿の量、回数が減る
・涙の量が少ない、出ない
・おなかの皮膚がはりがなく、しわになっている
・手足が冷たい
このような症状があれば、脱水症状の疑いがあります。


子どもが脱水症状になった時の対処

経口補水液や薄めた味噌汁、スープなどを少量ずつ何回かに分けてのませることが、第一です。自分で口から飲める様ならば、病院にいって点滴をしてもらうよりも治りが早いようです。



何かとイベントが多い夏!

しっかり体調管理をして、思い切り楽しみましょう~(^0^)/


2017年7月21日金曜日

チャイルドシートをがっちり取り付ける裏技

今回は、シートベルトで固定するタイプのチャイルドシートをがっちり取り付ける裏技をご紹介します。
裏技なので車種によっては使えない場合もあります。その点はご了承ください。



まずは基本を確認

シートベルト固定式のチャイルドシート取り付けの基本は「クルマのシート座面に沈み込ませたまま、シートベルトで締め付けること」です。


上から体重を掛けてシートに沈み込ませながら、シートベルトで締めます。

後向き取り付けの場合

前向き取り付けの場合



そして裏技

この基本を押さえた上で「増し締め」をする方法です。
取り付ける座席(後部席)がリクライニングする車種で使えます。



① 取り付ける前に、クルマのシート背もたれを少し倒しておきます。




② チャイルドシートをしっかり取り付けてから、クルマのシート背もたれを引き起こします。
(シート背もたれが座面側に倒れてくる場合はチャイルドシートの締め付け不足です。もう一度 ①に戻って締め直してください。)


こうするとテコの原理で効果的に固定できます。

前向き取り付けでも後向き取り付けでも使える方法です。
締め付け具合が不安な方は一度お試しください。


(注意)
取扱説明書の内容に従ってしっかり取り付けられていることが前提です。



2017年7月18日火曜日

かんそう



こんにちは!

商品企画課のヨシマツです!


最近、息子くんが何かを見たあと、

感想を言うようになりました。

先日見たビデオ、

アル中で仕事もないダメ夫だけど、子供にとっては良いパパが

癌になり亡くなるという、

ちょっと複雑な内容だったのですが、、




息子くん、感想をのべました 笑

ちなみに、感想のパターンは今のところ

「よかったね〜」のひとつしかありません 笑


2017年7月14日金曜日

「いいものづくり」をしたくてこの仕事に就きました

リーマン商品企画課のアワシマです。

チャイルドシートのカバーデザインを主に担当しています。



僕はいつも「いいものづくり」にこだわっているのですが、「いいものをつくる」ことと「いいものづくり」をすることは違うと思っています。
「たくさん売れるもの=いいもの」の場合もあれば、「機能的なもの=いいもの」の場合もあり、ユーザー様や販売店の方のように関わる人の目線によって、その基準は違ってくるからです。

僕が思う「いいものづくり」の原点は、関わる人のご意見・ご要望です。

「ここがこうだったらもっと使いやすいのに・・・」、「もっとカラー展開があれば・・・」といったご意見・ご要望があれば、ぜひお知らせください。

次の「いいものづくり」につなげていきたいと思います。




ここからどしどしご連絡ください!

2017年7月11日火曜日

本日の息子くん




こんにちは!
商品企画課のヨシマツです!

今朝のことです。
野菜ジュースを飲みながらひとこと。


なんでそんなこと言うのかわからない、
突拍子もないこと、最近言ってくる息子くんです 笑

2017年7月7日金曜日

チャイルドシートの衝撃吸収材

今回はチャイルドシート「ソシエ」について、リーマン公式サイトでは紹介しきれていないこだわりをご紹介します。


衝撃吸収材(PPビーズ発泡)


ソシエでは、ヘルメットの内側に使われるのと同じ素材(PPビーズ発泡)を採用しています。
触ってみると「硬い」と思われるかもしれませんが、ここがふわふわだと衝突時にお子さまの体を受け止めきれず、底づき(物理的に底にとどくこと)してしまいます。
つまりクッションが潰れてしまい、お子さまの後頭部や背中が本体の樹脂に叩きつけられてしまうのです。

見た目はいわゆる「発泡スチロール」みたいですが、よく電気製品の梱包などに使われている発泡スチロールでは密度が低く、力が加わったときに割れてしまいます。
リーマンのPPビーズはいざという時にお子さまの頭部や背中をしっかり受け止められるよう、高密度で発泡させてあります。

さらにソシエでは、このクッション材を背もたれの真ん中だけでなく側壁内側から本体のフチの上にまで被せてあります。
これは横や斜めから衝突された場合など、お子さまの頭部がどこへ振られても受けられるよう考慮した形状です。

このように高密度のクッション材を広い範囲に使っている製品は、なかなかないのではないかと思います。



2017年7月5日水曜日

シートベルトの種類とチャイルドシート取り付けの話

今回はチャイルドシートの取り付けに関わるシートベルトの種類(ELRとALR)のお話です。
ネットでたまに「シートベルトにALR機能がないから、チャイルドシートがしっかり取り付けられない」というコメントを見かけますが、実際はどうなのでしょう?


ELR 緊急時ロック式リトラクター
 ( Emergency Locking Retractor )
  シートベルトを普通に引き出す分には出てくるが、衝撃などで急激に引っ張られるとロックされ、引き出すことができなくなる機能。
  チャイルドシートを取付ける際、付属の 固定金具 がある場合は、必ずその固定金具を必要とします。
  運転席や助手席に多いタイプですが、古いタイプの車では後部座席に設置されている場合もあります。


ALR 自動ロック式リトラクター
 ( Automatic Locking Retractor )
  シートベルトの引き出しを途中で止めるとその位置でロックされ、巻き込み方向にのみ動くが、それ以上は引き出せなくなる機能。
  チャイルドシートによっては、このタイプであれば固定金具が不要になるものもあります。

  ALRのみの機能を持つシートベルトは現在ではあまり見られず、主流はALR付きELRで、後部座席の両側に設置されていることがほとんどです。
  ALR付きELRは、通常はELR機能で普通にシートベルトを引き出すことができますが、すべて引き出すとALR機能に切り替わり、巻き込み方向にしか動かなくなります。


出典:
5.正しい取付けのために知っておきたいこと シートベルトのロック機能|JAF



ALRはチャイルドシートを固定するための機能ですが、少なくとも2006年以降のリーマン製品で「ALR機能がついていないから取り付けられない」ということはありません。



また、子どもの首に巻き付いたりすると大変危険なので、最近の車にはALR機能はついていません。
(参考)http://www.kokusen.go.jp/kiken/pdf/284dl_kiken.pdf

ALR付きELRは1997〜2010年のお車に多いようです。
ご自身のお車にはどちらのシートベルトがついているのか、一度ご確認しておくことをおすすめします。
(ALR付きELRは、シートベルトを全量引き出すと全量巻き戻すまでの間はベルトの巻き取り時に「カリカリ」音がするのでもわかります。)


2017年7月3日月曜日

安全な環境での「物作り」にこだわっています



工場長のヨコイです。

私の仕事は、チャイルドシートが出荷されるまでの全ての製造業務を管理することです。
具体的には、工場内の仕事の進捗状況把握・人員確保・トラブルや不良に対しての対策を行い、日々スムーズに生産できるようにしています。

その中で常に気をつけているのは、助け合いの精神を忘れないで、社員やパートさんが安心・安全に働くことができるようにすることです。

リーマンのチャイルドシートを買っていただいたお客さまに満足していただけるよう、品質の良い「物作り」を心掛けています。

これからもリーマンのチャイルドシートをよろしくお願いいたします。